記事一覧

苦手苦手な配置作り

こんにちは。なみです。

皆様、村の配置って手作りされてますか?

Twitterなどを見ていると、色んなご意見が飛び交う話題になりがちです。

ちなみに、私は配置づくりが超苦手!!
自慢できるほどです。

かなり昔は、クラメンから使わなくなった配置の見本をいただいて、ちょこちょこっと手直しして使ったり(もちろんご本人承諾済み)、このクランに来てからは、配置を作ってみるものの、ブラッシュアップに1年費やす、という残念な私。

しかし、先日のアップデートを経て、特に私の本アカウントであるTH11は、非常に攻撃の難易度が下がったように思います。
それまでの難易度が高かったため、私などの凡人には嬉しい限りでしたが、その反面、防衛が「守れない」

必死にいくつか配置を作り、クラメンやリーダーに攻めてもらっては手直し。

すごーーーく考えたのに、リーダーに至っては私の配置を2回攻めて全壊してしまうほどの、弱い配置しか作れませんでした。

そこでリーダーからアドバイスが。

「まずは流行りの編成を対策出来るよう、施設、壁、罠など考えてみる。んで、出来た配置の、他の戦術に弱そうなところ修正。思いつく限りにシミュレーションする。
ただし、直しすぎるとチグハグになってしまうので、そんなときは罠で対策、とかね」

うーーん。
完全にワタクシ、シミュレーションの不足です。

しかも、自分が苦手な編成の攻めに対しては理解度が低い。特に私は空軍編成。


「それでも繰り返していくうちに、攻撃の腕も上がっていきますよ」

え?!そんな副産物が!

そして、よくよく考えてみたら、お恥ずかしいことに「自分が対戦でこの配置を攻めるなら」という強い意識の視点が欠けていたように思います。
なんとなく「攻めるんならこっちかなぁ・・・」というふわっとした意識。

徹底的に別の視点で、別の切り口で配置を眺めてみる。
きっと、これが本来のシミュレーション。


単細胞な私は、苦手で避けまくっていた配置づくりに、少し力を入れ始めました。

まだまだ、弱弱配置ばかり量産してますが、強い配置も作れるようになり、自分の攻撃プランニングなどのスキルも上がっていくなら、お買い得!!

すぐに結果は出ないと思いますが、楽しみながらやっていこうと思います。

煌-FURGOL-は、TH8からTH11までのメンバーを募集中です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント