記事一覧

珍しく旬な話題を アップデートのこと

こんにちは。なみです。

素敵なリプを公開したいのですが、その前にちょびっと旬な話題を。
ちなみに、今回は、ぜーーんぶ、自分の勝手な意見です。
「全く違う意見だよ!!」という方を否定するものではありません。


アップデートの情報が来てます。
Twitterやクランのメンバーから聞いてる方も多いと思いますが、今回は、私にとって、少々影響が大きいアップデートとなるようです。
今のところ、私が把握してる範囲では

・ゴレ、ラバ、ジャイの耐久力の変化
・インフェルノタワーのヒール効果が有効化される
・クロスボウのダメージが減る
・ディガーのユニット枠数が5枠から6枠へ
・バーバリアンキング、アーチャークイーンのレベルが50まで上げれるようになる
・TH11でキャンプが最大260枠になる
・TH11での壁がさらに25枚白い壁にすることができる。


この情報を見て、私のTwitterや周りでは特に、TH10、11のプレイヤーから色んな意見が出ています。
これらのアップデートを実施することで、端的に、TH10、11の全壊率がアップするでしょう。

そのことで、今までの難しさを楽しんでいたプレイヤーからは、ややネガティブな意見も見受けられます。

気持ちはわかるんです。

「これくらい」と想像し、目標としていたラインを、アプデという外側の、あらがえない力でググっと下げられたのですから。

目標をモチベーションの糧に練習してきたプレイヤーからすると、肩透かしを食らったような。
また、今回だけではないですが、ユニットの特性なども変化することによって、その戦術を中心に練習してきた人にとっては、がっくりすることでしょう。


公式さんは、様々な数字や大量の情報、意見などを見て、マクロな視点でアプデを準備する。

でも、私たち一プレイヤーは、どうしてもミクロな目線が身近になる。


そのミクロな目線も価値観それぞれ。


個人的には、何度もアプデを経験し、色んな気持ちになった経験から、なるべく「自分が変化しよう」と思うようにしています。
変化を存分に楽しんでやろう、と思っています。
基本変化は苦手な世代でもありますが。

今回なら「全壊率がアップするアプデで私自身の全壊率が変わらないのであれば、ただの練習不足である」「同じ全壊でも納得いく全壊をなお一層目指そう」と考えて、練習をしています。



現在TH11の私。
お世辞にも、TH11カンストの村相手に、何度も全壊を放ってるとは思えません。

どんなアプデが来ても、クラクラは細かいテクニックの積み重ね。
攻める村に対し、どんなテクニックを、いくつ駆使し、それら全てを活きるよう、流れるように組み込んでいくのか。
ユニットや施設の特性を、どれほど理解し、手段を選択しているか。

そこは、変わらないのかな、と思っています。

また、今まで練習してきたことは、絶対無駄になりません。
何らかの形で、「やってて良かった」と思う場面が山ほど出てきます。

少しばかり、雑なテクニックで全壊が取れるようになるのかもしれませんが、そこで満足するか、美しさを求め精進していくかは、私次第。

偉そうなこと言ってますけど、私、未だ「美しい全壊」と納得できた攻めは、ほぼありませんが・・・

もちろん、こんながちがちに考えなくても、「TH10で、もう少し気楽に遊べるのか」と考えてる人は、ぜひ、そのままで。





煌-FURGOL-は、TH8からTH11までのメンバーを募集中です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント