記事一覧

煌-FULGOR-が進む道

こんにちは。なみです。

先日クラメン全員による話し合いがありました。
きっかけは、ある時の対戦に負けてしまったこと。

もう少し、だったんです。
でも、届かなかった。

悔しい人が多かったんですね。
原因は色々あれど、もしかしたら、細かに立ち回りなど指示を出せば、勝てたかもしれない。
そんな意見もチラリ。

煌では、基本的に立ち回りの指示などは、してません。

でも、負けず嫌いで対戦大好きなメンバーも多く、終盤などはチャットで話し合いながら、攻め先を考えることもあります。

攻めのタイミングも、基本的に個々にお任せしてます。
気遣いの中で、余裕がある人は待機に回ったり、早めに攻めたり、ということはありますが、誰かからお願いされることはありません。



互いの気持ちや意見を擦り合わせるため、Lobiにて話し合いスレッドを立てました。

そして意見が出てくるにつれ、


「煌ってどういうクランなの?」


こんな疑問が沸いてきました。

正直、連敗続きになるような、弱いクランではないと自負できます。
技術も、互いに磨き合い、求めれば、アドバイスもたくさんもらえる。

でも、強さや勝利だけを求めているメンバーが集まったわけではない。


そんな煌を一言で表すような単語が出来上がりました。


クラクラの中の、全てを楽しみ尽くすことを目的に集まったメンバーが多い、煌。
対戦も、チャットも、フレチャレも、トロ上げも、資源狩りも、マルチも。

全てを楽しむ。

対戦特化クランならぬ

「クラクラ特化クラン」

誰のせいでもなく、何かのおかげでもなく。
ただ、今ここにいる皆と同じ時間を過ごせることに感謝してクラクラを楽しむ。


そして対戦だけに関して言えば、

「ゆるつよクラン」

緩いけど、弛んでいるわけではなくて。


「皆ができる範囲で一生懸命やっていて、負けるのは仕方ない。でも、楽しんだ結果、勝ちがついてくれば、なお嬉しい」
そんな意識で・・・。


色んなクランがあっていいと思うんです。

対戦の勝負や強さに、ひたすらこだわるクラン。
イベントを数多く開催し、楽しむクラン。
トロ上げを味わうクラン。

クラクラは色んな楽しみ方のできるゲームですから。


そんな、星の数ほどあるクランの中で、皆で話し合い、煌が進むと決めた道。
それが、「クラクラ特化クラン」「ゆるつよクラン」の2点でした。


そして、それは、役職者だけで決めたわけではない。
今、煌に参加しているメンバーで話し合った結果です。
少し時間がかかりますが、数日かけて、皆で答えを出していきました。
きっと、これからもこうやって、皆で話し合っていくのでしょう。


今日も煌では、大の大人たちが、本気で遊んでいます。
クラクラを味わい尽くすつもりで、余暇にアプリを開いています。



煌-FURGOL-は、TH8からTH11までのメンバーを募集中です。
スポンサーサイト

コメント

ゆるつよクラン!
いいですね!
頑張ってください(^^)

Re: タイトルなし

ありがとうございますー(^^)
あぼぼさんも、また遊びに来てくださいね♪

コメントの投稿

非公開コメント