記事一覧

夜中の煌講座 (Lupin&erusin)

こんにちは。なみです

煌では、たまにリーダーによる「講座」が開かれます。
お仕事がお休み前日には、夜中に開かれることもあるようです。


ある日の早朝、見かけた、クラメンのerusinさんとルパンさんの講義が割と面白いと思ったのでスクリーンショットを取りました。
(erusinさんは、真剣にボケるのが上手な方なのでそれを見込んでお読みくださいね。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

L:クラクラってタイミングのゲームなんですね。。

e:クラクラは運ゲー?まさかの音ゲーでしたか!

L:運ではないwプレイヤーが決められるのは、ユニットの編成、攻める陣、ユニットを出すタイミングと位置のみ、なんです。

e:いっぱいありますね

L:出したらあとは見てるだけ♪

e:私は、神への祈りが足らないかもしれませんね。

L:祈ってていいっすよw事前に準備できるのは編成と陣、場所
この3つは、時間を止めた状態で決めておくことができます。

e:プレイはタイミング、ですか?

L:タイミングは流れの中なんですね。どのタイミングで出したユニットが、どういう動きをして、他のユニットと連携してるかが大切なんですよ。

e:連携!自分が苦手とする行動!(著者注:erusinさんは、ほんとは気遣いの塊のような人です)

L:クラクラのユニットは、連携をいちいち施設を壊すたびに選びます。
出したら決まっているわけではないので、出すタイミングが0.1秒違えば結果が変わっちゃうんです。
その最適なタイミングに出せる精度を考えたり、上げるのが上達方法なんですね。

e:雲をつかむ感覚くらいで理解しました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いかがでしたでしょうか?

私はこれを見て、thレベル関係ない、基本のキだな、と感じたのですが・・・

知ってるよ!!わかってるよ!!という方も多いかもしれませんが、せっかくなので改めて。

クランには、上手な方、たくさんいらっしゃるので、他の方の講座も開かれるかもしれませんね!
楽しみです。

こんな講座が時々開かれる煌-FURGOL-は、メンバーを募集中です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント